ClicBot

遊びを通してプログラミングを学ぼう。

あなたの遊び相手、先生、そしてパートナーに。

  • 第90回東京ギフト・ショーにて出展!
  • 東京ビッグサイトにて。
  • セットアップしたClicBotたち。
  • 我らがチームリーダー!
  • 新パッケージ!
  • たくさんの方にお越しいただきました♪
第90回東京ギフト・ショーにて出展!
東京ビッグサイトにて。
セットアップしたClicBotたち。
我らがチームリーダー!
新パッケージ!
たくさんの方にお越しいただきました♪

遊び方は、1000通り以上!

作って、遊んで、学ぶ!

「50以上の基本プログラム」と「200以上のアクション」が初めからインストールされています。プログラミングの知識がない方でも初めから直観的に楽しんでいただくことができます。

ラジコンのように操作したり、ペットのようなロボットを作ったり、1000通り以上の組み合わせが可能です。Clicbotの楽しさは無限大です。

プログラミングのスタートは、ドラック&ドロップで簡単にプログラムできる、”Google Blockly”からどうぞ!上級者向けに、Pythonでのプログラミングも可能となっております。

エキサイティングな乗り物に

最先端技術の"Bic"

"Bac"に出会おう!

パーソナルアシスタントに

コミュニティで共有しよう

家族みんなで楽しめる!

開発元について

2014年に設立されたKEYi Tech Ltd.は、STEM教育ロボットの設計と開発に特化したロボット開発のベンチャー企業です。第1世代製品であるCellRobotは、フォーブス、デジタルトレンド、BBCなどで取り上げられました。2016年にはCellRobotはBBCの「Best of CES」に選ばれ、2017年コペンハーゲンで開催されたCreative Business Cupで優勝しました。

KEYi Tech Ltdの開発チームは、ピクサー、サムスン、インテル、清華大学や北京航空航天大学など出身のトップエンジニアとデザイナーで構成されています。 KEYi Techは、ロボット設計からAIアルゴリズムに至るまで、40以上の独立した特許を所有しており、また、大学や企業と強いつながりを持っています。

クリックボットは第2世代の製品であり、画期的なモジュラー教育ロボットを開発することを目標に、1年半にわたって開発を続けてきました。第1世代製品であるCellRobotに比べて、より一般ユーザーが扱いやすいレベルのアルゴリズムを開発し、よりスムーズで自然なロボットの動きが可能になりました。それに加えて200以上のアクションによりClicbotオリジナルの魅力的な個性が誕生しました。

KEYi Tech Ltdの目標はシンプルで高機能なこのロボットですべての家族にプログラミング教育を届けることです。

メディアの紹介